Google検索演算子を使って寄稿先を見つける方法

寄稿先を検索演算子で簡単に見つける SEO

「contents is king」というフレーズが盛んに叫ばれるようになり、多くのメディアがコンテンツ重視の施策を取るようになりました。コンテンツの質を高めた先で検索順位の優劣を決めるのは、被リンクの差と言っても過言ではありません。

そこで大事なのがリンクビルディングを行い、被リンクやサイテーションを増やす行為です。

今回はそのやり方の1つを解説します。

キーワード + intitle:”~~”

Googleでは検索演算子を使うことで、高度な検索が可能です。画像にある「intitle:”〜〜”」ではタイトルにある文章を探せます。この画像ではタイトルに「寄稿」と入っていて、かつ筋トレに関するページを検索しています。

もしあなたが筋トレに関するメディアをやっていて、寄稿でリンクビルディングしたいのであれば、これで寄稿先を見つけられます。