“” と () と[] を使うとSEO的に何かに差はあるのか

SEO

SEOにおいて、”” や () や [] などの記号を使うと利益や不利益はあるのでしょうか?
Googleの立場からすると、何も影響をあたえるはずはないですは、実際のところはどうなのでしょうか?

そんな気になってしまう疑問に対してMozのPeteが回答し、GoogleのJohn Muellerが同調しています。

記号を使っても何もSEOに影響はない

Q.コンテンツやh1に引用符や括弧を入れるとランキングに影響しますか?
A.意味が違わない限りは、余計な文字は無視されるよ。

意味が違えば当然考慮されます。100と¥100は全然違います。これは別物です。
しかし、(100)と[100]は同じ意味でしょう。これに差をつけることはしないとGoogleは言っているわけです。

まとめ

SEOの文脈でよく「単語」レベルのSEO対策の話がなされます。しかし、ずっと前からGoogleは「文脈」単位でコンテンツを解釈しています。文脈的に引用符や括弧がある場合とない場合で意味が同じなのであれば、無視するということでしょう。